Home > 最新情報 > トピック

トピック

2021年度日本建築学会大会(東海)学術講演会で木村彩芳さん(大塚研究室)が若手優秀発表賞を受賞しました。

Category : トピック

2021年度日本建築学会大会(東海)学術講演会にて、大学院工学研究科建築学専攻博士前期課程1年の木村彩芳さん(大塚研究室)が環境工学委員会 若手優秀発表賞を受賞しました。

日本建築学会大会学術講演会の若手優秀発表賞は、30歳未満の若手発表者を対象とする賞です。今回は環境工学部門の1166編の講演論文の中から66名が選考され、その1つとして木村彩芳さんの講演論文が選ばれました。

受賞題目:トイレ空間における水の衛生環境改善と感染防止に関する研究 その2 大便器排水における飛沫の発生と抑制・防止策

以下、受賞した木村さんのコメントです。

「大学院への進学を決めてからひとつの目標としていた、日本建築学会若手優秀発表賞をいただき、大変嬉しく思っております。
この賞は、私ひとりの力だけでなく、大塚先生や支えてくれた研究室の皆様のおかげと思っております。心から感謝申し上げます。
今後も、粉骨砕身の努力を続けてまいります。」

2021年度日本建築学会大会(東海)学術講演会で石井方奈子さん(大塚研究室)が若手優秀発表賞を受賞しました。

Category : トピック

2021年度日本建築学会大会(東海)学術講演会にて、大学院工学研究科建築学専攻博士前期課程2年の石井方奈子さん(大塚研究室)が環境工学委員会 若手優秀発表賞を受賞しました。

日本建築学会大会学術講演会の若手優秀発表賞は、30歳未満の若手発表者を対象とする賞です。今回は環境工学部門の1166編の講演論文の中から66名が選考され、その1つとして石井方奈子さんの講演論文が選ばれました。

受賞題目:ALC鉄骨造の中層集合住宅へ適用する排水立て管システムの開発と性能評価に関する研究 その1 専用排水継手を用いた排水立て管システムの排水能力の把握

以下、受賞した石井さんのコメントです。

「学部4年次から継続して行ってきた研究で、最後の年に若手優秀発表賞といった形で成果が出せてとても嬉しく思います。
ご指導いただいた大塚雅之教授を始め大塚研究室の皆さんに御礼申し上げます。卒業後は、組織設計事務所で設備設計を行う予定です。
これまでの研究で培ってきたことを生かしていければと思います。」

日本産業技術教育学会

Category : トピック

日本産業技術教育学会が発行する学会誌に、
本研究所から本沢彩所員が共同著者として論文投稿を致しました。

講演論文の題目は以下の通りになります。

阪東哲也・本沢 彩所員
「大学生におけるコンピュテーショナルシンキングとGritの関係性の検討」
日本産業技術教育学会『日本産業技術研究学会誌』第63巻第1号, pp. 23–29,

日本実践英語音声学会

Category : トピック

日本実践英語音声学会が発行するオンラインジャーナルに、
本研究所から本沢彩所員が論文投稿を致しました。

投稿論文の題目は以下の通りになります。

本沢 彩所員
「オンライン授業による英語音声学~学生アンケートから見るコロナ禍での教育の効果~」
日本実践英語音声学会『実践英語音声学』第2号, pp. 49–76

2021年度日本建築学会大会(東海)

Category : トピック

2021年9月7日(火)〜10日(金)に名古屋工業大学及びオンライン会場にて開催されました。

本研究所より、大塚雅之所員、山口温所員、栗原広佑所員、大塚研究室から9名、遠藤研究室から5名、山口研究室から3名が研究発表を行いました。
発表題目は以下の通りです。

大塚雅之所員
「トイレ空間における水の衛生環境改善と感染防止に関する研究
 その1 感染症対策の課題と国内外のガイドライン」

山口温所員
「ダブルスキンを有する室の外気導入が熱負荷へ与える影響
 その2コロナ禍における窓開放を想定した冷暖房負荷の検討」

栗原広佑所員
「神奈川県三浦市三崎地区における蔵の特性と類型化」

【大塚研究室】
石井方奈子(修士2年)
「ALC鉄骨造の中層集合住宅へ適用する排水立て管システムの開発と性能評価に関する研究
 その1 専用排水継手を用いた排水立て管システムの排水能力の把握」

阿部斗哉(修士1年)
「ALC鉄骨造の中層集合住宅へ適用する排水立て管システムの開発と性能評価に関する研究
 その2 通気流量の解析及び適用階数の把握」

小野菜月(修士1年)
「オフィスコンバージョンへのハイブリット排水システム適用の研究
 -排水立て管システムの排水性能への影響と設計検討」

木村彩芳(修士1年)
「トイレ空間における水の衛生環境改善と感染防止に関する研究
 その2 大便器排水における飛沫の発生と抑制・防止策」

宮越彪維(修士1年)
「戸建住宅の排水横管における節水形大便器の簡易搬送性能予測手法に関する研究
 -配管曲がり位置及びこう配の影響-」

山城匠(修士1年)
「SI集合住宅の排水横枝管システムへの節水形大便器の適応に関する検討
 最近のJIS Ⅰ・Ⅱ形大便器の搬送性能の把握」

板橋芽美(学部4年)
「既存ストック集合住宅における浴室等の雑排水管の改修に伴う排水性能に関する研究
 その5. 様々なバリエーション配管における排水性能の把握」

井野勇斗(学部4年)
「介護施設等に設置する紙オムツ破砕処理システムの開発
 その4 排水立て管システムにおける単独排水時の排水性能及び搬送性能の基礎検討」

金子昇太(学部4年)
「病院施設等の排水横枝管システムの搬送性能に関する研究」

【遠藤研究室】
菊地 拓(修士1年)
「有効な自然換気運用を目的としたニューラルネットワークによる局地的気象予測の基礎的検討」

武田将成(修士1年)
「RANSモデルによる特殊開口部における開口部通気特性データベース構築のための基礎的検討」

波多腰貴雅(修士1年)
「集熱利用型全熱交換器の省エネルギーに適した運用方法に関する研究」

宮尾祐人(修士1年)
「マルチモードダブルスキンにおける風圧係数を考慮した自然換気効果に関する基礎的研究」

山野裕美
「換気設備からのスギ花粉アレルゲン侵入に関する研究」

【山口研究室】
村尾俊輔(修士2年)
「緩衝空間を有する木造保育施設における熱負荷の検討」

龍谷慶太(修士1年)
「ダブルスキンを有する室の外気導入が熱負荷へ与える影響
 その1 温熱環境実測及び快適性評価」

川守田智美(学部4年)
「避難所の光環境に関する研究 体育館屋内外の光環境実測と視認性及び空間評価」

2021年度空気調和衛生工学会大会(福島)

Category : トピック

本年度の空気調和・衛生工学会大会(福島)は新型コロナウィルスの影響をうけ、
現地開催が中止となり、講演会はオンラインでの開催となりました。

大会参加者がパワーポイントを利用して作成した講演動画は大会サイト上で公開され、
その講演動画を期間中に参加者同士が視聴し、
質疑応答を交わすといった形式でありました。

本研究所からは、大塚研究室の大学院生5名、学部生3名、山口研究室の大学院生1名の計9名が本大会に参加しました。

各人の講演題目は以下の通りとなります。

【大塚研究室】
石井 方奈子(修士2年)
「ALC中層集合住宅に適用する多口管継手排水システムの開発と排水能力評価に関する研究
 (第1報)システムの概要と基本排水能力の把握」

阿部 斗哉(修士1年)
「ALC中層集合住宅へ適用する多口管継手排水システムの開発と排水能力評価に関する研究
 (第2報)伸頂通気・排水横枝通気弁併用方式の検討」

小野 菜月(修士1年)
「中高層オフィスビルのコンバージョンに対応する排水立て管システムの性能評価と設計検討」

木村 彩芳(修士1年)
「トイレ空間における大便器の飛沫拡散とその評価に関する検討」

宮越 彪維(修士1年)
「戸建住宅の住戸内排水横管における節水形大便器の搬送性能簡易予測手法の検討
 (第3報)配管曲がり位置及びこう配の影響」

山城 匠(修士1年)
「SI集合住宅の排水横枝管システムへの節水形大便器の適応に関する検討
 -JIS Ⅰ・Ⅱ形大便器での搬送性能の把握-」

板橋 芽美(学部4年)
「既存高層ストック集合住宅における浴室系統雑排水管の排水性能に関する実験研究
 (その6)排水能力試験結果の設計の適用と総括」

井野 勇斗(学部4年)
「介護施設等に設置する紙オムツ破砕処理システムの開発
 (第3報)単独排水時における排水立て管システムの排水性能及び搬送性能の基礎検討」

金子 昇太(学部4年)
「病院施設等の排水横枝管システムの搬送性能に関する研究」

【山口研究室】
村尾俊輔(修士2年)
「緩衝空間を有する建物の外気導入経路が熱負荷に与える影響」

2021年度給排水衛生設備国際会議CIB W062

Category : トピック

2021年10月26日(火)〜27(水)、2021年度給排水衛生設備国際会議CIB W062が開催されました。
昨年度は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止となりましたが、今年度はオンラインにて行われました。
本研究所からは、大塚雅之所員、山口温所員、大塚研究室の大学院生5名が参加しました。

発表公演題目は、以下の通りです。

大塚雅之 Masayuki Otsuka (建築・環境学科)
 Research trends and issues regarding Covid-19 infection risks in toilet spaces

山口温 Haru Yamaguchi (建築・環境学科)
 Consideration of the thermal environment in the sanitary space and the elderly’s thermal sensation

鈴木孝彦 Takahiko Suzuki(大塚研究室 博士3年)
 A study on management of the rooftop biotope

秋山和也 Akiyama Kazuya(大塚研究室 博士2年)
 Study on Experiments and Estimation Methods for Fixture Discharge Characteristics and Carrying Performance when Horizontal Drainage Pipe of  
 Various Pipe Diameters  are connected to Water-saving Toilets

石井方奈子 Kanako Ishii(大塚研究室 修士2年)
 Development and Drainage Performance Evaluation of Drainage Stack System Applicable to Mid-rise Apartment Houses Built Using ALC Construction
 Method

小野菜月 Natsuki Ono(大塚研究室 修士1年)
 Understanding of Drainage Performance and Examining Repair Methods in Waste Pipe Systems for High-rise Apartment Housing Stock

木村彩芳 Ayaka Kimura(大塚研究室 修士1年)
 Development and Drainage Performance Evaluation of Disposable Underwear Shredder System Applicable Caring Facilities

2021年度電気設備学会全国大会

Category : トピック

2021年9月2日(木)、9月3日(金)に2021年(第39回)電気設備学会全国大会がオンラインにて開催され、中村研究室の学部生1名が講演論文を投稿しました。

論文題目は以下の通りです。

大谷峻平(中村研究室、4年)
「熱画像測定による油入変圧器の劣化診断に関する研究」

第54回空気調和・冷凍連合講演会(東京)

Category : トピック

2021年4月22日~23日にオンラインで開催された「第54回空気調和・冷凍連合講演会」に遠藤研究室の大学院生3名が参加しました。
講演題目は以下の通りです。

波多腰 貴雅 (遠藤研究室 修士1年)
「ダブルスキン建築における省エネルギーに最適な全熱交換器運用方法の検討」

菊地 拓 (遠藤研究室 修士1年)
「有効な自然換気設計を目的としたニューラルネットワークによる気象予測の基礎的検討」


武田 将成 (遠藤研究室 修士1年)
「CFDによる開口部通気特性データベース構築のための基礎的検討」

2020年(第38回)電気設備学会全国大会

Category : トピック

第38回 電気設備学会全国大会に本研究所所員の
中村秀親所員が講演論文を投稿しました。

8月20日(木)、21日(金)、東京電機大学にて開催予定だった
大会行事は新型コロナウィルスの感染拡大防止のため中止となりました。

講演論文の題目は以下の通りになります。

中村 秀親 所員
「神奈川県の文化財建造物における防災設備の実態に関する調査」